【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

3連休:雑煮合戦→月岡温泉

3連休の中日 8日に新発田で雑煮合戦がある!というので、気合入れて出陣しました。

開始10時前に到着。目星をつけておいた雑煮はすべてクリアしました☆

ものすーごい行列になっていた「近江牛すき焼き風」「村上元気の源」はあきらめました・・・

いただいた7つのうち、気に入って投票したお雑煮はこちらの3つ。

牛すじ入りもち天雑煮(米沢商工会議所青年部

あっさりつゆにぷりっぷり牛すじ、揚げもちが香ばしい。

Rose-Blue

アスパラみどりカレー雑煮(しばたアスパラカレー隊)

焼いたタンドリーチキンとぽりぽりお豆がアクセント♪

カレー好きの私にはウレシイ

以前テレビで見た料理屋さんがほんとに調理してました。

Rose-Blue

鶏の水炊き雑煮(割烹 魚喜久)

鶏白湯スープとつみれがウマウマのホカホカ。

こっくりおいしかったです。ごはんも入って雑炊風。

Rose-Blue

お昼前にはもう身動きができない状態に!来年行ってみようと思う方はぜひお早目の行動をオススメいたします。

さて、温泉の前に瓢湖に立ち寄って念願の「しょこら亭」でいろいろとお菓子をゲット!

そして相方の大好物、鳥を観察。白鳥がふわさっふわさっと飛んでいく音、着水する様子(飛行機と同じ!)など、もう無心に魅入ってしまいました。

月岡温泉は、昔ながらの湯治宿「浪花屋旅館」さんに素泊まりさせていただきました。

タパコ屋さんがフロントです。

予定よりも早い到着でしたが、温かく迎えてくれました。メールでお願いしていたように、お布団も敷いてあって、お部屋も温めてあって、おこたもあって… あ~、懐かしいこの感じ。冬の湯治。

ほっと一息ついて温泉へ。ここは月岡の中でも数少ない源泉かけ流し。目の前が源泉ですから。

こちら↓は相方が撮った男湯。女湯のほうが広いです^^

Rose-Blue

湯口ですくって味わってみると、まず苦み。そのあとでしょっぱさと少し酸味。

エメラルドグリーンの上にうっすらと油が浮いていて石油臭がします。

新津の秋葉温泉 花水(かすい)に似ているかな。

Rose-Blue

素泊まりなので、夕ご飯はぶらり温泉街散策して、下調べで目星つけていた「だぼはぜ」さんへ。

芋焼酎の種類豊富、料理もおいしかった。

これまでの呑みで初めて、ポテトサラダをいただきました。しかもおかわりも~

モツ煮、砂肝炒め、ポテトサラダ、〆サバ、ツブ刺、鶏からあげ、もずく酢、サバ塩

白水宝山、貴匠蔵、紅鉄幹、・・・ああ、もう覚えていませんが、ひとり3杯ずつ呑みました。

〆はたまり梅酒(すごくおいしくて翌日温泉街の酒屋で買おうと思ってたのに、休業でした・・・ザンネン)

そんなに遠くないということが分かったので、また行こう!