【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

おうち石けん2014-#1:カラー石けん(緑、赤、青)

この冬最強寒波が襲う中、今年初のおうち石けんづくり。
初回は以降のコンフェクションとしても使えるようなカラー石けんを。

ハーブ浸出油も使ってみました。
緑:北海道モミの葉+二酸化クロム
赤:ローズヒップ+酸化鉄ローズブラウン
青:ウルトラマリンブルー

色がきれいに出るように、ソフトオイルはスイートアーモンドオイルを使いました。
今日は久しぶりの作製だったのでわたわたしてしまい、写真を撮り忘れました。どんな色になっているかは、明日の型出しまでのお楽しみです^^;

最近、買い物をするときに「これ、型に使えるかな~」と考えてる自分がいます。
牛乳パックや紙コップ、デザートの入れ物、ペットボトル・・・捨てられない・・・

石けんもリースも、1ヵ月に1回は新作を作りたいと思っています。
バレンタインに向けてのデザインもいろいろ考案中♪石けんの熟成期間を考えると、出張から帰ってきたらすぐに取り掛かりたいところ(汗)
季節を先取りしたデザインを考えるうえでも、こよみに注目をするようになりました。リースを考えるときには、身の回りの植物に目が留まります。

デザイン画も、これからは色鉛筆で書き溜めます。(今までは黒鉛筆書きでした)
出来上がり・断面図をイメージしながらどう作るかを考えるので、空間認識力が鍛えられる気がします。
デザインに合わせて生地の仕上がり具合を調整するので、化学や物理のセンスもよみがえってきます。

使うときにふとうれしくなってしまうような、そんな石けんを作っていこうと思います☆