読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【ツール・ド・東北2014-#4】 9/14ツール完走後&9/15帰路

|-復興支援 すきなこと日々徒然‐旅・温泉
(2014.10.10の過去記事)
 
ツールのバスツアーを無事に終了し、ゴール地点(石巻専修大学)に到着したのは14:30頃。
局地的な大雨に襲われて、イベント会場を楽しむこともできず、大学建物の庇で雨宿り。
相方からは到着予定時刻は1時間後の見込みとのお知らせが。

雨が降っていなかったら、バスツアーの人たちでしゃべりながらゴール地点で待てたんだけど、残念。

ぐっしゃぐしゃになりながら、とりあえず完走してきたころにはやや小やみに。
間隙をついて、駐車場に自走して先に車の中で着替えなど済ませてもらい、私はいろんなお土産を受け取って歩いて帰る係。
とりあえず、無事に完走できておめでとう。

その後仙台在住の友人に20年ぶりくらい?に会う約束をしていたけれど、道路が渋滞してうごかにゃい・・・
それでもなんとかfbメッセンジャーで状況を伝えつつ、長町に到着。
新聞社勤務の彼とその奥さん。どんなに大変だっただろう。
私も平常心でまだまだ受け止められない。彼らもあえて話し出さなかったので、私も聞かなかった。
なので、せっせと4歳のちびちゃんに遊んでもらいました。その間に、相方はすこし話しできたかな。
次は、教授の退官記念講義で会いましょう。

翌日、9/15。カレーとテニスのスリランカセンターをかすめつつ(看板が増えていた)、東北大艇庫へ。
海上運動会の季節だけれど、草ぼうぼうの堀には、釣りをするおじさんがひとりだけ。
人気もなく、ただ、裏手ではしずかに地盤工事が進んでいました。
{C7826344-08E4-4748-8977-74B93E679C67:01}
堀の向こうに見えるのは、仙台空港
堀からこんなにそばに見えたっけ?
通行に差支えないものはこわれたまま。

12日に亘理はらこめしやさんが再開したニュースを見ていたので、そちらへ向かい、おっきいサイズを2個ゲット!
ものすごくにぎわっていました!
{810A2937-769C-4728-B923-5240D7FBE5D4:01}
相方が仙台からつくばまで通ってくれていたころの道をたどりつつ、(ようするに高速道路を使わない)迷子に。
昔、道だったところが、ことごとく通行止め。走っているのは工事車両。
そして常磐線も草ぼうぼう。

海沿いから山に入っていったところで、おいしそうなお蕎麦屋さん発見!
脱サラ?
空き家を住居兼店舗に改装した?
味は申し分なかったです!雰囲気も好き。でも、たくさんのお客さんをさばくようにはなっていない模様~

待っている間に何気なくみた相馬市の復興事業の中間報告。
カラーで、図や写真もたくさん使われていて、とても見やすく、読み込んでしまいました。
・・・とここで、大学同級生の名前を発見!またしても盛り上がる。公務員さんはいろんな地域からヘルプに入っているんですね。
あとで本人に名前載ってたよ と言ったら、「聞いてねぇ」だったそうです。
 
{4863C705-3D58-4A48-97FF-54A35CCF26BE:01}
お土産の数々。福島のフルーツ街道で、いろんな種類の桃・ブドウを買いました。
ほやのひもので、友人からもらったお酒が進む♪
 
{06CA7C01-04D3-45C5-AA8E-DD2F13983AD1:01}
ことしも9月から12月のクリスマスまで、スタバでせっせとグランデをいただきつつ、寄付に貢献します。
気持ちはずっと寄り添い続けていきます。

来年も、ツール・ド・東北、当選しますように!^人^