【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

10月23日によせて:私はその日を知りません

今日は中越地震から10年。
まちなかからの帰り道の景色です。
{9E96A9D5-70F1-439D-9FEC-DBAFE108CD38:01}
山古志方面は、美しく色づいていました。

「その日」は、私は上京してきた妹と一緒にいました。
「こっちは大丈夫」という相方からの携帯メールも「??」と思いました。
そして、キー局のどのテレビを見ても「ピンとこない」というのが正直なところでした。

でも。

縁あって長岡に住むことになり、
防災大学や、ボランティア大学。里山、になニーナの方々にお会いして、
すごいな!
とそう思いました。

東日本大震災が起きた時も、みんなが恩返しに頑張っている、その場にいることはできなかった。
職場でただ「この揺れはただ事ではない。遠くで大変なことが起きている!」と感じて、
家に帰ってテレビをつけてショックをうけた ただそれだけ。

そのことは今でも、悔やむけれど、

それでも今は。
「きっと、大丈夫。みんな、大丈夫。すこしづつ、ゆっくり、いっしょに、いこう」と思っている自分がいます。

夕暮れ時に、温かな光と、暖かな家と家族がいることに感謝して。
今日の晩御飯はゆっくりと、いただきます。

黙祷。