【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

メイクアイテムショッピング


昨日はビジネススクールでお世話になった夢ちゃん主催メイクアップショッピングに参加しました。

自分がイエロー系であるということを受け容れられずに、めっちゃごねている私…思い込み、怖いわ~(苦笑)

{3D952729-53BE-42E1-9092-79C9C9527F84:01}

ちなみにご一緒した向かい側のお二人は、ブルー系のかわいいかたとゴージャスなかたでした。夢ちゃんもブルー系。私、ないものねだりしてごねてるみたい。

好きな色と似合う色が一致するとは限らない とか、
美容部員の綺麗なお姉さんたちが私に選んでくれる色がやっぱりこの色なんだよな~、とか
わかるんだけど、さ~、頭では。

{AB4FA9F6-A2F4-49EA-BD12-1B13B6BDAF5F:01}

オレンジとグリーン、持ち物や色としては好きなのに、なぜメイクだと抵抗を感じるんだろう??
学生の頃、このコンビでのチップオンデュオで失敗したトラウマからか?

女子力高いブルー系3名、ビューラーについてあつく語り合っておりました。
{F7CCF990-5AF9-4143-8FE7-668CE86FE355:01}
・・・わたし、ビューラー・マスカラ・アイライン、全く使ってません。(伊藤理佐的にいうと、「女のはしょり道」まっしぐらなんですわ~)
女のはしょり道 (KCピース)/講談社
¥864
Amazon.co.jp
また! 女のはしょり道 (KCピース)/講談社
¥870
Amazon.co.jp
何をまず買ってみようか?って決めたところで、ショッピングモールの一角でいろいろと色を実際に見てみました。

え~と。メイクコーナー、目がくるくると回ります。色の洪水。その中でも、夢ちゃん、身体を張ってメイクアイテムのつかいかたや、色の肌馴染みについて、丁寧に説明してくれます。このナビがなければ、私は遭難していたに違いない…
{EA98C0CA-8185-4A37-9803-0CB1D5DD776F:01}

Eさんが撮ってくださった写真。自分の横姿に衝撃です。
みたくない自分を、いつも見せて歩いているのかしら・・・orz

いろんな角度から客観的に自分を見るのよ~
そうだよ、知ってるよ~、でもできない、したくないのはなんでだ~?!

そして、自分のコンプレックスである部分をほめられると、いたたまれなくなるのはなんでだ~?!

という塩梅に、いろいろと悩みまくったあげく、今の段階の自分のお財布と気持ちの負担にならない、ちっちゃな変身アイテムを購入しました

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム (BE-5 ヌーディベージュ)/コーセー
¥1,080
Amazon.co.jp

リップにもチークにもなる機能性&プチプライス。
今の自分のメイクにどう取り入れる方法を教えてもらいました。少しずつ、自分の見た目にも向かい合っていこうと思います。

「自分の見ている色が、ほかのひとも見ている色と同じではない」というweb作製時の注意事項についても、復習した1日にもなったのでした。

かたくなな私に根気強く付き合ってくださった
夢ちゃん、Oさん、Eさん、ありがとうございました。

----------
今朝思い出したこと。
そーいえば、ファンデーションはピンク系ではなく、オークルでした。
ヘアカラーも、赤みのないアッシュ系でした。
なんだ、イエロー系選んでんじゃん。

色、というよりメイク に抵抗してたのか、わたし???
メイクセラピーに呼ばれているのかな~???