【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

アロマに興味ある男性が、気軽に楽しめる講座を♪


アロマ講座でよくあるタイトル。「ママのための」「女性のための」etc。
なんとなくアロマ=女性って思っていませんか?
その昔、家事・育児=女性だったみたいに。

私はそうは考えていません。
日常生活で健康を気にしたり、リラックスを求めるのは性別に関係ないと考えているからです。
なので、私の講座はすべて男女不問です。

きっかけさえあれば、男性のほうがアロマにはまるかも。なぜなら・・・

リラックスする男性

チェックニオイ対策。
チェックストレスマネジメント。
チェック健康管理。病気になりにくい身体づくり。

どれも仕事をするうえでも、プライベートを充実させるにも大切なこと。

それを無意識に嗅ぎ取っていらっしゃるのかもしれない、と感じたことが多々あります。

以下、男性がかおりに興味をお持ちになった瞬間!をご紹介します。
(実体験に基づき、方言でお送りします)

日報カルチャースクール長岡教室にて:
他講座の受講生さま(男性)「いいにおいがすんなぁ~、なんら~?」

越の里山倶楽部にて:
「おめさん、なんかいい匂いらな。なんの匂いら?」
「天然の虫除け作ったんです。〇〇みたいな匂いって言われます。」
「おお、〇〇か。あれは確かに虫も鳥も実を食わんっけの。
だっけ〇〇はあちこちには散らばらんがいの」
「おお~!そうなんですか!知りませんでした~」
里山の方々の植物に関する知識の深さ!勉強させていただいてます)

私の個人活動で初めての生徒様(理学療法士
・リハビリをここちよく受けていただきたいと思ってアロマに興味を持った。
・結婚式用にアロマキャンドルを夫婦で作りたい。

我が家の相方:
すでに日常的に取り入れています。ないと物足りない様子
・お風呂に。「今日、何の香り~?」
・スポーツ後のクールダウントリートメントに。からだに触れながら、熱を持っているところを認識することで、その日の自分のからだの使い方を振り返っています。
・プログラミングで疲れたこころとからだのリラックスに。

----------------------------------
只今募集中の講座・ワークショップ
 おとなのナイトワークショップ@まちなかキャンパス長岡


9月以降開講予定
アロマでストレスケア@イオン長岡3F
R40ハッピーエイジングアロマ講座@新潟日報カルチャースクール長岡教室
冬に備える!免疫力UP↑アロマ講座@新潟日報カルチャースクール長岡教室

いつもと違う場所にでかけてみると、いつもと違うワクワクに出会えますよ