読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【AEAJ AD】アドバイザーはアロマテラピーのゲートキーパーです!

|‐講師活動

新潟県長岡市初AEAJ認定スクール主宰
AEAJ認定アロマセラピスト、同アロマテラピーインストラクター さのたかこです。

2015.12.23(水祝)、AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会を開催いたしました。
年末のお忙しい中ご参加くださった、看護師のIさま、介護職のNさま、
ありがとうございました!
スマホを家に忘れてしまい、記念撮影を忘れました・・・)

新年度にAEAJ入会手続きと、履修証明書の提出をどうぞお忘れなく♪

お二人ともハンドトリートメントに関心をお持ちのようで、
ボランティアグループ ハンド*アロマについてもご紹介させていただきました

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーの認定講習会を行うたびに、初心にかえります。
アロマテラピーは生活を豊かにするためのもの、だからこそ
「安全に」楽しめなければ、本末転倒。

医療現場、介護現場で導入していただくのであれば、なおのこと!ですね。



医療従事者のアロマテラピーといえば・・・

2014年5月、臨床アロマセラピスト リアノン・ルイス先生の講義を受けました。
看護師で、フランス式、英国式、両方のアロマテラピーに造詣が深く、
日本の医療事情に関しても通じた方です。

そのときのツーショット写真です♪

リアノン先生と

感想記事はこちら⇒☆新しいウィンドウが開きます☆
(1年前の及び腰っぷりがお恥ずかしいですが、さらします)

医療従事者でなくても、アロマテラピーにできることはたくさんあるし、
医療・介護の周りで、治療以外にも大事な役割があるということを、
認識した2日間だったな~と思い出しています。



「ケアする方のケアが大事」と考えているわたしのところに、
ケアする方がいらしてくださいます。
ありがとうございます

ケアする方のQOL向上が、ケアされる方のQOL向上につながる。
それを信じて、わたしのできることを、少しずつ進めてきた1年でした。

年内の認定講習会は12月27日(日)が最終回。
寒波到来の見込みですが、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。