【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【復興支援】できること をやり続ける

AEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターのaromaiccaです。

 

東北沿岸部には特別な思い出がたくさんあります。

大学時代を東北で過ごしました。夫はその後も15年間、仙台に住んでいました。

ふたりで東北沿岸部をぐるりドライブしたことがあります。

わたしがつくばにいた時は、仙台からはるばる国道6号や海沿いの裏道(高速代節約!)を車で来てくれました。

2011年3月11日、その道は、消えました。

 

アロマテラピーでできること をやり続ける

「いやされるわ~」と、かる~く興味をもって、始めたアロマテラピー

札幌の友達が、「アロマは科学なんだよ!」と熱く語ってくれた夏休み2days講義。

なら、やってみようとうけた11月検定。(落ちるわけにはいかない!と緊張したな~)

そして2011年2月にアドバイザー資格認定講習を受けました。

 

「本気出した」のは、そのあと。

かおりで、すこしでも笑顔の花が咲きますようにと願いながら、アロマテラピーでできることを続けています。

f:id:aromaicca:20160312092744j:plain

公益社団法人日本アロマ環境協会の東北復興支援ボランティア

AEAJ東北復興支援ボランティアには2012年から参加しています。
アロマテラピーアドバイザーも、
アロマテラピーインストラクターも
アロマセラピストも
AEAJ担当の方々も、
全国から集まったみんながひとつになって、
自分にできることをせいいっぱい、活動しています。

これまで、AEAJのイベントやボランティア活動では、ハンドトリートメントができるのは、アロマセラピストだけでしたが、新設アロマハンドセラピスト専科資格取得者も今後参加できるようになるそうです!

いつも満席になるハンドトリートメントブース。もっとたくさんの方にリラックスしていただけそう。嬉しいです。

(公社) 日本アロマ環境協会 | 東日本大震災 復興支援プロジェクト

ご関心のあるAEAJ会員の方は「ボランティア仮登録」をしておくと、案内が届きます。AEAJからは男性スタッフも参加しています。

 

アロマ定期便(aroaroma 小池まゆみ先生)

小池まゆみ先生は、「精油の化学」、「講師の先生」をしていらっしゃいます。わたしとは別協会ですが、オープンなお考えにすっかり魅せられて、ファンになっています。

ふとしたことから、小池まゆみ先生がアロマクラフトを取りまとめて、現地の看護師さんにお届けしている「アロマ定期便」の存在を知りました。仮設住宅にお住いの方々を訪問するときのコミュニケーションツールに活かされているそうです。

これはぜひ、参加させていただきたい!と、
香育授業の後、栃尾高校の生徒さん(東北応援隊)が作った香りのお守り袋を、アロマ定期便につなげる、ちいさなお手伝いをさせていただきました。

また、1dayレッスンや、日報カルチャースクールでの1 for Tohokuクラフトも、ご協賛くださる方々からのメッセージを添えて、お届けしています。

小池先生はじめ、いつも賛同くださる方々にも、あらためて感謝いたします。

ameblo.jp

 

離れていても、できることを続ける。

機会をつくって現地にでかけて見守り続ける。

おいしいものをたくさん、いただいてくる。

見てきたこと、楽しかったこと、気づいたことを伝える。

 

これからも、わたしなりの復興支援をつづけてまいります。