【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

アロマテラピーを始めたきっかけってなんですか?(2)2013年3月11日過去記事に添えて

アロマテラピーを安全に健全に楽しむ方法をお伝えしているaromaiccaです。

自己紹介が完結していませんでしたので、続きを書きます。ご興味ありましたらお読みいただければ嬉しいです。

 

前篇:わたしがアロマテラピーに興味を持つ前。

aromaicca.hatenablog.com

アロマテラピーという言葉が出る前に終わっています。

 

後編:3年前の自分が総括していた!

続きを書きかけながら、なかなかまとまらず、実は数か月寝かせたままでした。

ふと、過去記事を振り返ってみたら、なんと3年前の私が書いていました!

aromaicca.hatenablog.com

 

この気持ちが、やっぱり原点。

私を構成する成分

アロマテラピーって科学なんだよ!化学を知っているならなおのこと興味持つと思う!」と元研究仲間が札幌で熱くがっつり教えてくれたアロマテラピー検定1級の内容。

「これからの医療は薬漬けではなく、なにか違う考え方になっていく」と感じた本との出会い。

癒しの医療―時代は医をこえる

癒しの医療―時代は医をこえる

 

 

妻を看取る日―国立がんセンター名誉総長の喪失と再生の記録 (新潮文庫)

妻を看取る日―国立がんセンター名誉総長の喪失と再生の記録 (新潮文庫)

 

 

そして、学ぶごとに巡り合う、素晴らしい師・ロールモデルとなる方々・志を同じくする友達。そして得られる新しい視点。

アロマテラピーを真剣に学んで、よかった!

そう思いながら、これからも伝え続けていこう!

目指す人を応援し続けます。