【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

R70!地上波NG「元気に死ぬテレビ」BSスカパー無料番組を見ました!(ひよっこですけど)で、思ったこと。

アラフィフアロマ講師、aromaiccaです。

昨日はプロ野球開幕。巨人ヤクルト戦のはじまる前に、偶然、こんな番組を見つけてしまいました!

「たけしの元気が出るテレビ」を知っている世代にはたまらないタイトルではないでしょうか。

www.bs-sptv.com

実は黄昏流星群も愛読しているワタクシ。人生の先輩方が第2の人生をイキイキ、キラキラしていらっしゃる姿を拝見するのは、自分自身も励みになります。

今夜の放送も、録画予約してあります。70過ぎて元気なプレミアンを目指す方は要チェック!

 

ハンドトリートメントは肌恋しさを満たしてくれるかも!

その中で印象的だった言葉。

男性「肌恋しさ、人恋しさで…」

女性「いまさら…」

う~、なんて哀しいすれ違い。

我が家では、外を歩くときも、眠る前もいつも手をつないでいるので、それが当たり前だと思っていたし、「疲れてるな~」と思うと、自然に「背中さすろうか?」「足もみましょうか?」とお互いに声を掛け合います。だから、気にしたこともなかった。

そうか!普通のおうちでは、夫婦でてをつないだりとかしないのか?!

f:id:aromaicca:20151120190002j:plain

ちょっと前に山口智子さんの記事でも話題になるくらいだから、そうか、当たり前ではないから、こそ話題になるのですよね。

 

手遅れになる前に、タッチケア始めませんか?

NHK連続朝ドラの「あさがきた」でも、ごく自然にしんじろさんとあささんが、いろんな場面でふれあっていますよね。タッチケアって、あのイメージです。

大番頭さんが意識不明になっているときも、やさしく手をさすりながら話しかけていたら意識を取り戻したり。

タッチケアのことを流れで朝イチでもやってほしい!と思うくらい。

たいせつなひとの、大事な時に、触れさせてもらえないで終わってしまうなんて、悲しすぎる。身内だからってぞんざいに扱ったら、二度目はありません。そんな気持ちで、ハンドセラピスト講座を用意しています。

 

触れ方を学びたい方、そっと触れて寄り添いたい方。お問い合わせください。

体験できる機会も、今後ご案内してまいります。

そばにいるたいせつなひととふれあうことから、始めてみませんか?