読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【レポート】より道カフェ かけ橋@新潟市南区白根健康福祉センター

かおりとぬくもりで笑顔広げるハンド*アロマグループのボランティアセラピスト さのです。

7月23日土曜日、新潟市南区白根健康福祉センターの【より道カフェ かけ橋】さまよりお声掛けいただき、ハンドトリートメントボランティアに伺いました。


ハンドアロマ活動20160723

 

オレンジカフェ、認知症カフェとあえてうたわない「より道カフェ かけ橋」

声をかけてくださった地域包括支援センター職員さまからお話を伺いました。

地域のつながりが希薄になり、社会的に孤立しがちな方々の居場所づくり、コミュニケーションの活性化をしたい、ということで「だれでも気軽に立ち寄れる」カフェを作ったそうです。

参加費300円で、おいしいコーヒー・麦茶など自由に飲めて、お菓子も提供されていて、気軽な雰囲気。

テーブル、掘りごたつ、子どもの遊ぶスペースなどもあり、明るい場所。

職員さんはじめ、地域の方々、看護・介護の専門職スタッフ、高齢者からお子様まで、多彩な方々が笑顔で集っていたのが印象的でした。

 

オレンジカフェイベントでのアロマハンドトリートメント提供

ホホバオイルを使ったひじ下トリートメントをおひとり約15分。精油はオレンジスイートの香りを楽しんでいただきました。親しみやすい香りは、みなさま笑顔になります。「夏ミカンのかおりらな」「いいにおいらな」

高齢者の方は特に関節の可動域や、皮膚の状態など、ひとそれぞれ配慮すべき点が異なりますので、とにかくやさしいタッチングをこころがけつつ、お話に耳を傾け、そのかた全体を注意深く観察します。(姿勢にむりはないか、肌に異常は発生していないか、お手をとったときの反応はどうか、など)

スタッフの方も含め、17名の方にご体験いただきました。

土地柄、夏野菜の収穫や、梅干づくりのお話など、季節の話題で盛り上がり、あっという間の1時間ちょっとでした。

参加者さまの声

「初めてやってもらった。気持ちよかったから、次は友達もつれてくるね」

「母親にもやってあげたい」

「利用者さんがよろこんでくれてうれしい」

感想

 地域の居場所づくり、コミュニケーション活性化に少しでもお役にたてたなら嬉しいと思います。 認知症の方とその家族、地域の方々、看護・介護の専門職スタッフ、高齢者からお子様まで、多彩な方々が笑顔で集っていたのが印象的でした。

これをきっかけにアロマハンドトリートメントがいろんな地域にどんどん広がっていけばいいな、笑顔がどんどんひろがればいいな と思いました。

 

一緒に活動してくださる仲間も絶賛募集中!

「より道カフェ かけ橋」は毎月奇数月第4土曜に開催です。

お近くのAEAJ会員さん、ご一緒しませんか?

AEAJ会員は自動的にアロマテラピー保険に加入していますが、プラス

お住まいの地域の社会福祉協議会で、事前にボランティア保険加入が必要です。

(私は被災地ですぐに活動できるように、天災タイプで加入しています)

 

アロマセラピストではないし…とためらっている方は、アロマハンドセラピスト資格取得を検討しませんか?

お近くの認定スクールにお問い合わせしてはいかがでしょう。

(公社) 日本アロマ環境協会 | アロマの検定・資格 | 認定スクールのご案内 | 認定スクール一覧

 

もちろん、当スクールアロマテラピースクールまいかでも、8月から開催いたします。

マンツーマンでも受講できますので、シャイな男性も、マイペースで受講したいご年配の方も、お気軽に!

www.aromaicca.com

ハンドトリートメント手元写真

ふれかたを知ると、家族の関係も穏やかになる、そんな気がしています。