【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【ニオイのお悩み相談室】参考になる番組と雑誌をみつけました!

お久しぶりです。出張専門アロマ講師 aromaicca です。

 

梅雨時に書きかけていた「下駄箱のニオイ対策」に関する記事を放置したまま、もう冬です。

 

家中のニオイお悩み110番(雑誌LDK 2016年11月号)

「ニオイは、マスキングしたら臭さ倍増!ニオイのもとをキレイにしてから!」ということを書こうと思っていたのですが、プロが雑誌にまとめてくれていましたよ~

LDK (エル・ディー・ケー) 2016年 11月号 [雑誌]
 

「家中のニオイお悩み110番」特集♪

こっちの方が、私の記事より、ずっといい!

わたしは理屈で説明するだけですが、こちらの記事では比較実験もされていますしね。

 

年末の大掃除をおおごとにしないために、いまからこまめに捨てたり掃除したり、取り組むための記事も載ってました。

手に取ってみてはいかがでしょう?(私は美容院で読みました^ω^)

 

BSスカパー「モノクラ~ベ」

www.bs-sptv.com

この番組で先日、2種類の布用消臭剤を比較していました。

ここで「男性の気になる嫌なニオイ」としてやり玉に挙げられていたのが、

  1. 加齢臭
  2. たばこ
  3. 浮気臭(女性の香水の匂い)

それらに対して、それぞれ

  1. 消臭能力
  2. 除菌能力
  3. 香り持続力

で比較されていました。

各消臭剤の消臭のメカニズムに関しても説明されており、興味深く見ました。

で、結論はやっぱり「ニオイのもとを絶て!」「ニオイをカバーしようとして、さらに強いかおりをつけると大変なことになる」でしたよ。

※いずれも内容について述べてしまっては著作権侵害の恐れがありますので、ここでは控えます。

 

昨年、長靴がクサイというお悩みに対して書いた記事がこちら。

aromaicca.hatenablog.com

せっせとニオイにニオイを重ねていませんか?

もっと臭くなっている恐れあり!ですよ~

もとから絶ちましょう!そして香りの感受性は人によって違うことに配慮しつつ、ここちよく暮らしませんか?