大人の学び直しにアロマテラピー~知って・わかって・役に立つ!抗うより優雅にエイジング

アロマテラピーはおとなの総合学習。香りとQOL向上・健康寿命延長について「10年前のわたしが知りたかったこと」を中心に、生涯現役最強アロマ講師を目指して学んでいること・最新キャッチアップ情報を現在進行形でお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

NHKあさイチでアロマ特集!

NHKあさイチ 、アロマ特集ということで釘付けに目

コメンテーターは杏林大学古賀教授。臨床的にも興味をもたれている分野なんですね。

羽田新国際ターミナルで和の香り(ひのき系?)が日本のイメージブランディングとして使われていること、

ケアホームで昼(ローズマリー・レモン)・夜(オレンジスイート・ラベンダー)でアロマを変えて刺激を加えていること、

鳥取大学認知症アルツハイマー)の治療法として使われていること、

杉山愛選手もボディコンディショニングに日常的に使っていたこと、

期限切れの精油活用法なども紹介されていました~

(芳香浴以外に、お掃除やルームスプレー、お洗濯への活用)

嗅覚は原始的な感覚なので、(大雑把に言って)脳にダイレクトに働きかけてくれます。

「自分が気持ちいい」と選ぶ精油が、「そのときの自分に必要な香り」なのだと思います。(薬理的作用ももちろん気にはなりますが・・・^^;)

というわけで、ちょうど入浴剤がなくなったこともあり、最近は我が家も粗塩&アロマオイルでお風呂に入っています。

昨日はゼラニウムとジュニパーでした。浴室全体にはその前に使ったパチュリの残り香がまだ・・・

あ~アロマ検定の結果、まだかな~

手のぬくもりで心を温め、香りで和らげたり、元気づける・・・あ~そんな魔法使いになってみた~い!

友だち追加