読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

ハッピーエイジングアロマ#2@新潟日報カルチャースクール長岡教室

4月に開講したこの講座。おかげさまで、久しぶりの開催にもかかわらず、みなさん忘れず参加してくださいました。ありがたいです・・・すごく嬉しかった!

初回事情で欠席された方も、今回参加してくださいました。よかった!
初めての講座を休みたくなかった・・・とおっしゃってました。大丈夫、補講しますよ~

-----------
R40の講座ですので、身近にお年を召した方がいらっしゃったり、自分のことが漠然と気になる~という方もいらっしゃいます。

前回、認知症に関するお話をさせていただきましたが、ちょうど長岡市で開催されるオレンジカフェや、認知症サポーター養成講座のチラシを見つけましたので、ご案内させていただきました。

「知っている」だけでも、ずいぶん安心できることって、あると思うんです。
-----------

さて、まずは香り体験から。ムエットを使って精油そのものの香りを確認していただきます。

今回は、今の時期によく目にする「ラベンダー」と「ミント類」を味わっていただきました。
ラベンダーはフランス産と国産(富良野富田ファーム)をご用意しました。
ラベンダーといえば富良野・・・いいですよね~ウットリ。
{D9C94D26-9BD5-4B43-B19E-34AA3AF09738:01}

香り体験の後は、「安全にアロマテラピーを楽しむための精油の知識」。
ここ、すご~く大事なところなので、ホワイトボードの空欄がいっぱいになるまで書きまくりました。画伯レベルの絵ゴコロですが、図解も頑張りました
(それ撮っておくの忘れた~)

{AE6C275B-C9B6-46AF-9C04-25B704BAD50A:01}

精油の特性について、今回は実験チックな見せ方をしてみました。一番楽しんでいたのは私だと思う!イントラの講義とはちがう説明の仕方を工夫するのも楽しい

最後に好きな香り、好きな色でブクブクバスボムを作っていただきました。
これ、夏休みの自由研究のヒントにもなりますよ!

クラフトづくりは、やっぱり楽しくやりたいですよね!
短時間で、散らかさず、きれいにお持ち帰りいただけるように、工夫をしております。
(ぶきっちょで、めんどくさがり という私の特性がここで活かされる~

身近な材料で作る簡単なクラフトですので、おうちでも気軽に楽しんでくださいね

講座終了後、テーブル椅子など教室の原状復帰にも、自発的にこころよくご協力くださるみなさん。本当にいつもありがとうございます。

また2週間後、来月13日もお待ちしております

---------
撤収完了後、いつもお世話になっている教務の方と、10月からの3ヶ月特別講座の打ち合わせ。そのときに、講座に関する苦情などでていないか、お尋ねしてみましたら、
「生徒さんが明るく笑顔でおかえりになっていますよ」
「ほかの講座の方が、なんかいい匂いがするな とおっしゃってましたよ」
とのこと。それもまた嬉しかったりするのです。