大人の学び直しにアロマテラピー~知って・わかって・役に立つ!抗うより優雅にエイジング

アロマテラピーはおとなの総合学習。香りとQOL向上・健康寿命延長について「10年前のわたしが知りたかったこと」を中心に、生涯現役最強アロマ講師を目指して学んでいること・最新キャッチアップ情報を現在進行形でお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

季節のセルフケア

【月のリズムでボタニカルケア】新月~上弦の月にかけてのアロマ&ハーブ7月

こんにちは。あっという間に2022年も半分が過ぎました。 今年の梅雨明けは異常に早くて、暑さも異常。エアコンも適度に使いつつ、熱中症に気を付けて、寝ている間も質の良い睡眠がとれるように温度を整えたいです。 新月から上弦の月までの間 6月29日(新月…

【月のリズムでボタニカルケア】新月のアロマ&ハーブ6月

2022年は、6/29(水)12時頃、新月 梅雨明けを迎えた地域もあるようですね。 AEAJコンテンツ月のリズムでボタニカルケア 新月フェーズで紹介されているのは、ベチバーとオレンジスイート。 ベチバー ベチバーはイネ科の植物。根から香りを採取します。 緩い…

【二十四節気】夏至(げし):2022年は6月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年6月21日は、夏至(げし)です。 夏至とは 夏至とは、辞書によると 太陽が最も北に寄り、北半球では昼が一番長い日。北極では太陽が沈まず、南極では太陽が現れない。 とあります。こんな図を理科の教科書で見た記憶、ありませんか? ヨーロッパでは夏…

【開催レポ:おとなの理科室】 20220618ダマスクローズ特集@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 出張対面レッスンは検温、消毒液設置など対策をされている会場で開催しています。また、当スクールからも参加者の皆様に同意書記入をお願いしたり、感染対策注意喚起をしております。 コロ…

【月のリズムでボタニカルケア】満月のアロマ&ハーブ(2022年6月)

6/14(火)は満月。そして1週間後は夏至です。 満月におすすめのアロマ&ハーブの使い方をご紹介します。 満月のアロマ&ハーブ AEAJコンテンツ、月のリズムでボタニカルケアで紹介されていたのは、 ゼラニウムとレモンバーム(メリッサ)でした。 夏に向けて…

【月のリズムでボタニカルケア】上弦の月~満月のアロマ&ハーブJune, 2022

上弦の月から満月までの間のオススメアロマ&ハーブとその楽しみ方をご紹介します。 AEAJ「月のリズムでボタニカルケア」コンテンツによると 希望でいっぱい。 (中略) 前向きな気持ちと行動で、心も体も満たされて豊かなとき。 右肩上がり、不安なく、満ち…

【月のリズムでボタニカルケア】6/7(火)上弦の月のアロマ&ハーブ~イランイラン、ローズマリー

6/7(火)は上弦の月 生命力いっぱいに力強く伸びるローズマリー。苦味のある香りが強く、濃い緑色の葉をつけています。 ローズマリーはやる気に強くかかわる牡羊座、火星とゆかりがあるそうなので、 植物そのもので楽しんでみたいです。 料理に:豚肉、鶏肉…

【二十四節気】芒種(ぼうしゅ):2022年は6月6日~過ごし方とイメージする香り

2022年6月6日は、芒種(ぼうしゅ)です。 芒種とは 芒種とは、辞書によると 稲・麦など芒(のぎ)をもつ穀物の種をまく時期とされていた。 とあります。麦を刈り取った後に稲を植える、というところもあるようですが、新潟県長岡市では、絶賛!田の草取りが…

【開催レポ:おとなの理科室】 20220521ネロリ特集@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 コロナ禍で唯一の対面レッスン、新潟日報カルチャースクール長岡教室。 検温、消毒液設置など対策をしてくださっています。わたしも参加者の皆様に注意喚起をしております。 対面レッスンで…

【二十四節気】小満(しょうまん):2022年は5月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年5月21日は、小満(しょうまん)です。 小満とは 小満とは、辞書によると にがな (苦菜) が山野にはびこり,なびきぐさが枯れ,暑さを感じる時期 秋に蒔〔ま〕いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)する 万物がしだいに長じて満つる意 草木…

【二十四節気】立夏(りっか):2022年は5月5日~過ごし方とイメージする香り

2022年5月5日は、立夏(りっか)です。 立夏とは 立夏とは、夏のスタート。 明日5月5日は端午の節句、こどもの日ですね。 立夏の過ごし方 端午の節句といえば菖蒲湯。 栽培、収穫の風景が茨城新聞社さまが取材されていました! www.youtube.com この時期美…

【月のリズムでボタニカルケア】新月のアロマ&ハーブ2022年5月

5/1(日)5時頃、新月 AEAJコンテンツ月のリズムでボタニカルケア 新月フェーズで紹介されているのは、ベチバーとオレンジスイート。 ベチバー ベチバーはイネ科の植物。緩い土地では土止めに使われたりするそうです。根から香りを採取します。 なんとも力強…

【二十四節気】穀雨(こくう):2022年は4月20日~過ごし方とイメージする香り

2022年4月20日は、穀雨(こくう)です。 穀雨とは 穀雨とは、百穀を潤す春の雨。降る雨が大地に浸み込み、田畑に蒔かれた種が育つのを助ける、といいます。「春雨じゃ、濡れてまいろう」というセリフもあったような。 穀雨の過ごし方 春に種をまき、はじめた…

【開催レポ:おとなの理科室】 第三土曜日午後、2022春のシーズン3は花づくし@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 コロナ禍で唯一の対面レッスン、新潟日報カルチャースクール長岡教室。 検温、消毒液設置など対策をしてくださっています。 わたしも参加者の皆様に注意喚起をしながら、かなり神経質に注意…

【月のリズムでボタニカルケア】満月のアロマ&ハーブ(2022年4月:イースター)

4/17(日)は満月&イースター。そして春土用の入りです。 満月におすすめのアロマ&ハーブの使い方、かんたんイースターエッグの作り方をご紹介します。 満月のアロマ&ハーブ AEAJコンテンツ、月のリズムでボタニカルケアで紹介されていたのは、 ゼラニウム…

春土用(はるどよう):2022年は4/17から5/4まで

立夏の前18日間、春土用 今年は1417から立夏前日の5/4まで、春土用です。 土用とは 次の季節のための準備期間ととらえていて、からだとこころを養生するとよいといわれています。わたしも意識して、次の季節に備えるようにしています。 季節の変わり目はこん…

【二十四節気】清明(せいめい):2022年は4月5日~過ごし方とイメージする香り

2022年4月5日は、清明です。 清明とは 清浄明潔の略。春本番、天地が清々しく明るい空気に満ちる頃です。もちろん地域によって差はありますが、日差しや空の色は春の力を感じませんか? 清明の過ごし方 自然とともに春を謳歌したいな!と感じます。 旬のもの…

【月のリズムでボタニカルケア】新月のアロマ&ハーブ2022年4月

4/1(金)15時頃、新月 新年度入りのタイミングで新月です。 そんなタイミングにおすすめの香りをAEAJアロマブレンドデザイナー&アロマセラピストがご紹介します。 AEAJコンテンツ月のリズムでボタニカルケア 新月フェーズで紹介されていたのは、ベチバーと…

【月のリズムでボタニカルケア】下弦の月のアロマ&ハーブ

下弦の月は「流すとき」 AEAJコンテンツ「月のリズムでボタニカルケア」によると 次のリズムの準備段階。余分なものを流し、スッキリとさせるタイミング 紹介されていたのは、ジャスミン(オオバナソケイ)とジュニパーでした。 写真で見てもなんだか対照的…

【二十四節気】春分(しゅんぶん):2022年は3月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年3月21日は、春分です。 本格的に、春のスタート、新学期!という感じでしょうか。 春分とは 昼と夜の長さが等しくなり、春のお彼岸中日です。これから忙しくなる農作業を前に、お参りをして安全と豊作を願いましょう。 春分の過ごし方 暑さ寒さも彼岸…

【二十四節気】啓蟄(けいちつ):2022年は3月5日~過ごし方とイメージする香り

2022年3月5日は、啓蟄(けいちつ)です。 啓蟄とは 温かくなり、冬眠していた生き物たちが目覚め、もぞもぞ動き出すころ。 啓蟄の過ごし方 春分を前に、本格的に「動き出す」時期。 縮こまっていたからだ、いきなり動かすより、 ストレッチや準備運動をして…

【月のリズムでボタニカルケア】新月のアロマ&ハーブ2022年3月:常にスタートライン、なオリジナルフレグランスを作ってみた

3/3(木)未明、新月 3/5啓蟄を控えるタイミングの新月です。いつだって今が常にスタートライン、そんな気持ちにピッタリのフレーズですね。 ドラマ「ファイトソング」で間宮祥太郎さんが歌っていた曲。Perfumeさんの曲だったんですね! www.youtube.com AEA…

【二十四節気】雨水(うすい):2022年は2/19

こんにちは。2/19は二十四節気の雨水です。 ついに春です!雪国はまだまだ寒いですけども!もうひといき!何度でもいう! 温かい地方の花の便りにジェラシーを感じつつ憧れつつ、ゆっくりゆっくり変わっていく季節を感じていきたいです。 雨水の過ごし方 一…

【月のリズムでボタニカルケア】上弦の月~満月のアロマ&ハーブ(秋冬春編)

2月8日上弦の月から2月17日満月までの間のオススメアロマ&ハーブとその楽しみ方をご紹介します。 AEAJ「月のリズムでボタニカルケア」コンテンツによると 希望でいっぱい。 (中略) 前向きな気持ちと行動で、心も体も満たされて豊かなとき。 右肩上がり、…

【月のリズムでボタニカルケア】上弦の月のアロマ&ハーブ2022年2月

2/8(火)は上弦の月。 AEAJ「月のリズムでボタニカルケア」コンテンツによると「成長のとき」 バランスが取れて客観的な視点をもつことができ、背中を押してくれるようなタイミング。 バランスが取れている状態から、一歩踏み出すイメージでしょうか。 上弦…

【二十四節気】立春(りっしゅん):2022年は2/4

こんにちは。2022年の2/3は節分、 2/4は二十四節気の立春です。 冬至のときにこんな風に自分を励ましていましたが… 二十四節気 冬至(とうじ)とは、昼が一番短い日。陰の極み、です。くらーいイメージがありますが、私はいつからか「明日からは日が長くなっ…

【月のリズムでボタニカルケア】新月~上弦の月にかけてのアロマ&ハーブ2022年2月

こんにちは。今日は節分&三日月です。日本海側は雪空なので、月は見えそうにないですがイメージイメージ。 節分については、岡野玲子先生の陰陽師3巻「鬼やらい」がおすすめです。 ameblo.jp 新月から上弦の月までの間 2月1日(新月)から8日(上弦の月)ま…

【月のリズムでボタニカルケア】新月のアロマ&ハーブ2022年2月

2/1(火)3pm頃、新月 2/3節分、2/4立春を控えたタイミングで新月です。なんだか新年からずっとこれでもかこれでもか、と「切り替わり」を意識させられている気がしているのはきっと私だけではないと思います。 AEAJコンテンツ月のリズムでボタニカルケア 新…

質問コーナー:受験生のためのアロマって何がいいですか?

※この記事は2017.2.28amebloを編集・再構成したものです。 出張専門プロフェッショナルアロマ講師 aromaicca さのです。 この時期、インフルエンザなどの感染症対策とならんで興味あること。 受験! 家族にとっての人生の大イベントがあるのですよね~ 勉強…

【月のリズムでボタニカルケア】満月~下弦のアロマ&ハーブ

1/18(火)満月~1/25(火)下弦の月の間は「ほどける時」 フルスピードで駆け抜けてきた自分にご褒美を。腹式呼吸をして心と体の緊張をほどいてみて。 AEAJ月のリズムでボタニカルケアコンテンツによると、▲とあります。 頑張ってきたんだなぁ、と自分を確認…

友だち追加