大人の学び直しにアロマテラピー~知って・わかって・役に立つ!抗うより優雅にエイジング

アロマテラピーはおとなの総合学習。香りとQOL向上・健康寿命延長について「10年前のわたしが知りたかったこと」を中心に、生涯現役最強アロマ講師を目指して学んでいること・最新キャッチアップ情報を現在進行形でお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

stand.fm

【二十四節気】秋分(しゅうぶん):2022年は9月23日~過ごし方とイメージする香り

2022年9月23日は、秋分(しゅうぶん)です。 秋分とは 秋分とは、辞書によると 二十四気の一つ。昼と夜の長さの等しい日が一年に春・秋二回ある、その秋の方の日。陽暦九月二十三日ごろ。秋の彼岸の中日。 とあります。 お墓参りにお出かけになる方もいらっ…

【二十四節気】処暑(しょしょ):2022年は8月23日~過ごし方とイメージする香り

2022年8月23日は、処暑(しょしょ)です。 処暑とは 処暑とは、辞書によると 暑さが和らぎ始める時期 とあります。 処暑の過ごし方 日中の冷たい飲み物をそろそろ温かいものに変えてもよさそう?身体に聞いてみてください。 猛烈な暑さの峠を越えたら、冷房…

【二十四節気】大暑(たいしょ):2022年は7月23日~過ごし方とイメージする香り

2022年7月23日は、大暑(たいしょ)です。 大暑とは 大暑とは、辞書によると 立秋前、1年で一番暑い時期 とあります。 大暑の過ごし方 「無理しない」…このひとことに尽きるのではないでしょうか… 季節の切り替わり時期、身体の秋支度を始める時期ですから。…

【二十四節気】夏至(げし):2022年は6月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年6月21日は、夏至(げし)です。 夏至とは 夏至とは、辞書によると 太陽が最も北に寄り、北半球では昼が一番長い日。北極では太陽が沈まず、南極では太陽が現れない。 とあります。こんな図を理科の教科書で見た記憶、ありませんか? ヨーロッパでは夏…

【開催レポ:おとなの理科室】 20220618ダマスクローズ特集@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 出張対面レッスンは検温、消毒液設置など対策をされている会場で開催しています。また、当スクールからも参加者の皆様に同意書記入をお願いしたり、感染対策注意喚起をしております。 コロ…

【二十四節気】芒種(ぼうしゅ):2022年は6月6日~過ごし方とイメージする香り

2022年6月6日は、芒種(ぼうしゅ)です。 芒種とは 芒種とは、辞書によると 稲・麦など芒(のぎ)をもつ穀物の種をまく時期とされていた。 とあります。麦を刈り取った後に稲を植える、というところもあるようですが、新潟県長岡市では、絶賛!田の草取りが…

【開催レポ:おとなの理科室】 20220521ネロリ特集@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 コロナ禍で唯一の対面レッスン、新潟日報カルチャースクール長岡教室。 検温、消毒液設置など対策をしてくださっています。わたしも参加者の皆様に注意喚起をしております。 対面レッスンで…

【二十四節気】小満(しょうまん):2022年は5月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年5月21日は、小満(しょうまん)です。 小満とは 小満とは、辞書によると にがな (苦菜) が山野にはびこり,なびきぐさが枯れ,暑さを感じる時期 秋に蒔〔ま〕いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)する 万物がしだいに長じて満つる意 草木…

【二十四節気】立夏(りっか):2022年は5月5日~過ごし方とイメージする香り

2022年5月5日は、立夏(りっか)です。 立夏とは 立夏とは、夏のスタート。 明日5月5日は端午の節句、こどもの日ですね。 立夏の過ごし方 端午の節句といえば菖蒲湯。 栽培、収穫の風景が茨城新聞社さまが取材されていました! www.youtube.com この時期美…

【二十四節気】穀雨(こくう):2022年は4月20日~過ごし方とイメージする香り

2022年4月20日は、穀雨(こくう)です。 穀雨とは 穀雨とは、百穀を潤す春の雨。降る雨が大地に浸み込み、田畑に蒔かれた種が育つのを助ける、といいます。「春雨じゃ、濡れてまいろう」というセリフもあったような。 穀雨の過ごし方 春に種をまき、はじめた…

【開催レポ:おとなの理科室】 第三土曜日午後、2022春のシーズン3は花づくし@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 コロナ禍で唯一の対面レッスン、新潟日報カルチャースクール長岡教室。 検温、消毒液設置など対策をしてくださっています。 わたしも参加者の皆様に注意喚起をしながら、かなり神経質に注意…

春土用(はるどよう):2022年は4/17から5/4まで

立夏の前18日間、春土用 今年は1417から立夏前日の5/4まで、春土用です。 土用とは 次の季節のための準備期間ととらえていて、からだとこころを養生するとよいといわれています。わたしも意識して、次の季節に備えるようにしています。 季節の変わり目はこん…

【二十四節気】清明(せいめい):2022年は4月5日~過ごし方とイメージする香り

2022年4月5日は、清明です。 清明とは 清浄明潔の略。春本番、天地が清々しく明るい空気に満ちる頃です。もちろん地域によって差はありますが、日差しや空の色は春の力を感じませんか? 清明の過ごし方 自然とともに春を謳歌したいな!と感じます。 旬のもの…

【二十四節気】春分(しゅんぶん):2022年は3月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年3月21日は、春分です。 本格的に、春のスタート、新学期!という感じでしょうか。 春分とは 昼と夜の長さが等しくなり、春のお彼岸中日です。これから忙しくなる農作業を前に、お参りをして安全と豊作を願いましょう。 春分の過ごし方 暑さ寒さも彼岸…

【二十四節気】啓蟄(けいちつ):2022年は3月5日~過ごし方とイメージする香り

2022年3月5日は、啓蟄(けいちつ)です。 啓蟄とは 温かくなり、冬眠していた生き物たちが目覚め、もぞもぞ動き出すころ。 啓蟄の過ごし方 春分を前に、本格的に「動き出す」時期。 縮こまっていたからだ、いきなり動かすより、 ストレッチや準備運動をして…

【二十四節気】雨水(うすい):2022年は2/19

こんにちは。2/19は二十四節気の雨水です。 ついに春です!雪国はまだまだ寒いですけども!もうひといき!何度でもいう! 温かい地方の花の便りにジェラシーを感じつつ憧れつつ、ゆっくりゆっくり変わっていく季節を感じていきたいです。 雨水の過ごし方 一…

【二十四節気】立春(りっしゅん):2022年は2/4

こんにちは。2022年の2/3は節分、 2/4は二十四節気の立春です。 冬至のときにこんな風に自分を励ましていましたが… 二十四節気 冬至(とうじ)とは、昼が一番短い日。陰の極み、です。くらーいイメージがありますが、私はいつからか「明日からは日が長くなっ…

【二十四節気】大寒(だいかん):2022年は1/20

こんにちは。2022年の1/20は二十四節気の大寒です。 冬至のときにこんな風に自分を励ましていましたが… 二十四節気 冬至(とうじ)とは、昼が一番短い日。陰の極み、です。くらーいイメージがありますが、私はいつからか「明日からは日が長くなっていくんだ…

冬土用(ふゆどよう):2022年は1/17から2/3(節分)まで

立春の前18日間、冬土用 今年は1/17から節分の2/3まで、冬土用です。 土用とは 次の季節のための準備期間ととらえていて、からだとこころを養生するとよいといわれています。わたしも意識して、次の季節に備えるようにしています。 季節の変わり目はこんなふ…

【二十四節気】小寒(しょうかん):2022年は1/5

こんにちは。2022年の1/5は二十四節気の小寒です。 冬至のときにこんな風に自分を励ましていましたが… 二十四節気 冬至(とうじ)とは、昼が一番短い日。陰の極み、です。くらーいイメージがありますが、私はいつからか「明日からは日が長くなっていくんだ!…

クリスマスのかおり、といえばなんでしょう?

こんにちは。12月25日は降誕祭、クリスマスですね。 プレゼント、何を贈りますか? 世界最古の贈り物は、東方の三賢者がキリスト誕生の際に贈ったフランキンセンス、ミルラ、黄金だったそうです。(新約聖書) フランキンセンスの樹脂。種類・グレードによっ…

【二十四節気】冬至(とうじ):2021年は12/22

こんにちは。2021年の12/22は二十四節気の冬至です。少し早いですがご紹介します。 二十四節気 冬至(とうじ)とは、昼が一番短い日。陰の極み、です。くらーいイメージがありますが、私はいつからか「明日からは日が長くなっていくんだ!」と前向きになりま…

【開催レポ】20211212AEAJアロマテラピーアドバイザー資格認定講習会

地方の学び、おとなの学びをあきらめない!アロマテラピースクールまいかです。 香育でお邪魔したことのある長岡市栃尾から、化粧品販売を業とされている方がご参加くださいました! アロマテラピーに興味をお持ちのお客様にお応えしたくて、学び始めたそう…

【二十四節気】大雪(たいせつ):2021年は12/7

こんにちは。2021年の12/7は二十四節気の大雪です。 突然の大雪(おおゆき)は困るので、雪堀りがやになんないていどにお願いします…と毎年祈る雪国の人です。 二十四節気 大雪(たいせつ)とは本格的な寒さの始まり正月支度を始める時期、だそうです。 冷え…

【上智大学グリーフケア研究所公開講座】 2021春#3配偶者の喪失について永田和宏先生(備忘録)

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 上智大学グリーフケア研究所公開講座には、2020年オンライン講座になって以来、参加させていただいています。 グリーフケアとは、喪失をいやすこと。喪失=死、だけではなく、「当たり前に…

【上智大学グリーフケア研究所公開講座】 2021春#2内藤いづみ先生(備忘録)

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 上智大学グリーフケア研究所公開講座には、2020年オンライン講座になってから、参加させていただいています。 グリーフケアとは、喪失をいやすこと。喪失=死、だけではなく、「当たり前に…

【clubhouse】これから始めてみたい方がしっておくといい、と思うこと#2メリットデメリット @stand.fm

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 ようやくAndroid版も始まったそうですね、クラブハウス。 というわけで、これからクラハ始める方に、3か月ほどクラハに参加してみて感じたメリットデメリットを勝手にご紹介します。 よろし…

【clubhouse】これから始めてみたい方がしておくといい、と思うこと#1 @stand.fm

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 ITまわりがちょっと苦手という先輩を、オンラインでサポートしています。 いつも「必要に迫られて」なので、「こういうことができるようになりたい」というのが明確です。なので、サポート…

【おとなの理科室】 2021春、第三土曜日午後、リスタート@新潟日報カルチャースクール長岡教室

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 コロナ禍で唯一の対面レッスン、新潟日報カルチャースクール長岡教室。 検温、消毒液設置など対策をしてくださっています。 わたしも参加者の皆様に注意喚起をしながら、かなり神経質に注意…

【上智大学グリーフケア研究所公開講座】 2021春スタート#1参考資料(備忘録)

学びのバリアフリーを目指す、アロマテラピースクールまいかです。 上智大学グリーフケア研究所公開講座には、2020年オンライン講座になってから、参加させていただいています。 グリーフケアとは、喪失をいやすこと。喪失=死、だけではなく、「当たり前に…

友だち追加