大人の学び直しにアロマテラピー~知って・わかって・役に立つ!抗うより優雅にエイジング

アロマテラピーはおとなの総合学習。香りとQOL向上・健康寿命延長について「10年前のわたしが知りたかったこと」を中心に、生涯現役最強アロマ講師を目指して学んでいること・最新キャッチアップ情報を現在進行形でお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【二十四節気】夏至(げし):2022年は6月21日~過ごし方とイメージする香り

2022年6月21日は、夏至(げし)です。

夏至とは

夏至とは、辞書によると

太陽が最も北に寄り、北半球では昼が一番長い日。北極では太陽が沈まず、南極では太陽が現れない。

とあります。こんな図を理科の教科書で見た記憶、ありませんか?

ヨーロッパでは夏至祭りがおこなわれるそうです。

skywardplus.jal.co.jp

夏至の過ごし方

お天気よければ、朝日を浴びてストレッチして迎えたいです!たっぷり深呼吸もわすれずに。

2022年も折り返しに入る時期、

太陽パワーが最高潮から下りに向かう大きな変曲点に加え、

今回は月のリズム的にも下弦の月ですので、

「自分を見つめなおす」「デトックス」「不要なものを流す」のに向いていそうです。

季節のハーブを手に取って、自分の好きな香りを楽しんだり、お風呂に浮かべるのもおススメです。

イメージする香りと使い方

わたしは「太陽パワー」をイメージして

オレンジ

ローズマリー

ローレル(月桂樹)

さらにちょうど下弦の月のタイミングでもあるので

ジュニパーベリーを選んでみました。

 

使い方は、すっきりルームスプレーもよいですし、わたしはジェルクリームにして、おなか回り、下半身のセルフマッサージに使います。むくみがちな季節、余分な水分を流すイメージです。足裏マッサージ、リフレクソロジーも気持ちいいです。

おすすめの食べ物

こちらをご参考に、時期のもの土地のものを、バランスよく取り入れましょう。汗をたくさんかいた暑い日は、キュウリやスイカがおいしいですよね!サクランボや桃、プラムもスーパーに出てきていますね。食欲がないときには、ビタミンたっぷりの果物や飲む点滴甘酒も味方になってくれます。

 

では、お好きな香りとともに、よい夏至をお過ごし下さい。

 

<参考サイト>

https://diamond.jp/articles/-/67823?page=3

diamond.jp

foodslink.jp

 

www.543life.com

 


----------------------------

スクール情報

アロマテラピースクールまいかのホームページ

www.aromaicca.com

 

【ブログ・ホームページ更新のお知らせを知りたい方に】

LINEオフィシャルアカウント(旧LINE@), twitter, フェイスブックページからシェアしております。フォローしていただけたらうれしいです。


アロマテラピースクールまいかLINEオフィシャルアカウント

週1回程度配信。限定先行・特典情報があることも…

友だち追加

twitter.com

www.facebook.com

 

【動画配信】字幕付き

www.youtube.com

 

【音声配信】音声を文字に書きおこしてブログ記事にします

stand.fm

 

 

【まいかってどんなひと?】

ちょっぴりパーソナルな内容を気ままに不定期アップしています。

☆インスタグラム

素敵だな、美しいな、と感じた瞬間を切り取っています。植物だけでなく、建築物・鉄分多め。

@aromaicca • Instagram photos and videos

ツイッター

楽しかったこと、美味しかったこと、考えさせられたことなど。メモとしても使っています。麺大盛り。

rose-blue (@roadster9305) | Twitter

 

友だち追加