大人の学び直しにアロマテラピー~知って・わかって・役に立つ!抗うより優雅にエイジング

アロマテラピーはおとなの総合学習。香りとQOL向上・健康寿命延長について「10年前のわたしが知りたかったこと」を中心に、生涯現役最強アロマ講師を目指して学んでいること・最新キャッチアップ情報を現在進行形でお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【二十四節気】大暑(たいしょ):2022年は7月23日~過ごし方とイメージする香り

2022年7月23日は、大暑(たいしょ)です。



大暑とは

大暑とは、辞書によると

立秋前、1年で一番暑い時期

とあります。 

大暑の過ごし方

「無理しない」…このひとことに尽きるのではないでしょうか…

季節の切り替わり時期、身体の秋支度を始める時期ですから。

しかも土用入りしていますよ。土用の過ごし方はこちらをどうぞ。

aromaicca.hatenablog.com

 

イメージする香りと使い方

AEAJ機関誌92号には、

暑い1日の夕暮れ、夏祭りの情景をイメージした香り

として、

ベチバー

シダーウッドバージニア

レモン

ライム

ローマンカモミール

ベンゾイン

サイプレス

ローズ

サンダルウッド

ブレンドが紹介されていました。どんな香りでしょう…

来年は、二十四節気の香りづくりワークショップをぜひやりたいですね!

 

7/29の新月に向けてのタイミングの香りは、乳香とサンダルウッド。

暑い国の深い香り。気持ちのクールダウンに役立ってくれそうです。

 


www.youtube.com

使い方は、なんといってもスキンケアでしょう!

汗や隠れ乾燥、紫外線で傷んだ夏のお肌をやさしくいたわります。

アルガンオイルで美容液にするもよし、

ジェル基材でさっぱり使うのもよし、

ちなみにわたしが愛用しているジェルはこちらです。

www.plusrichshop.com

お肌に相談して使い心地の良いものをどうぞ。合わせ技もありです!

おすすめの食べ物

土用の丑の日、といえば鰻というくらいメジャーになりましたが、これもそもそもインフルエンサー平賀源内によるプロモーション。(身もふたもない)

うな重を食べる元気がない人、無理して食べるより、うのつく「うどん」「ぞうすい」「とうふ」など胃にやさしいものをどうぞ。暑さで体力奪われているときは、消化に負荷のかかるものは無理して摂る必要ないと、私は考えています。

自分の体調に耳を澄ませて、食べたいものを適量、いただきましょう。←これ、SDGsっぽくありませんか?

 

では、お好きな香りとともに、よい大暑土用の丑の日をお過ごし下さい。

 

<参考サイト>

https://diamond.jp/articles/-/67823?page=4

diamond.jp

 

 

foodslink.jp

www.543life.com

 

オンライン&対面:パーソナルあろまワークショップ、受付中

オンライン開催は7/31締切です

詳細はこちら▼

www.aromaicca.com


----------------------------

スクール情報

アロマテラピースクールまいかのホームページ

www.aromaicca.com

 

【ブログ・ホームページ更新のお知らせを知りたい方に】

LINEオフィシャルアカウント(旧LINE@), twitter, フェイスブックページからシェアしております。フォローしていただけたらうれしいです。


アロマテラピースクールまいかLINEオフィシャルアカウント

週1回程度配信。限定先行・特典情報があることも…

友だち追加

twitter.com

www.facebook.com

 

【動画配信】字幕付き

www.youtube.com

 

【音声配信】音声を文字に書きおこしてブログ記事にします

stand.fm

 

 

【まいかってどんなひと?】

ちょっぴりパーソナルな内容を気ままに不定期アップしています。

☆インスタグラム

素敵だな、美しいな、と感じた瞬間を切り取っています。植物だけでなく、建築物・鉄分多め。

@aromaicca • Instagram photos and videos

ツイッター

楽しかったこと、美味しかったこと、考えさせられたことなど。メモとしても使っています。麺大盛り。

rose-blue (@roadster9305) | Twitter

 

友だち追加