【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

ヨモギ摘み

今日の里山協力隊は、5月11日開催「春の息吹を味わおう」イベントの下準備。
春の山の幸を狩りに。
緑がずいぶん濃くなってきました。怪しい雲行き。
{659A58F6-A503-4E22-96B2-4A96C83D4CA7:01}

わけいってもわけいっても・・・ってこんな感じかしら。
昔、集落があったころの道だそうです。
{E25D0C8E-5DDD-46BC-8D03-74DE47E7B5E5:01}
わらび、イタドリヨモギがターゲットですが、いかんせん、今年は春が早かった…
プラス、アケビの芽(キノメ)、くずの芽も気が向いたら手にしました。

「欲張ってはだめだよ、始末しきれなくて結局山に返すことになるんだから」
・・・そうですね。つい、目につくと採りたくなってしまうのですが。

{C599A77C-9CDE-4F81-8296-35ADEDC861A7:01}
イタドリ、通称スカンポ。どこでも隙あらばぐいぐい伸びています。
水分をたっぷり含んでいるので、刈り取るときの音が爽快。
ルバーブの親戚だそうで、ジャムにするよといわれて女子、がぜんやる気に!

ヨモギはさっとゆでて、ペースト状にして25g単位でラップして冷凍しておき、よもぎだんごづくりに使うそうです。
{E1F3C17C-5E4F-4E47-A2B3-637F21B7E413:01}

入広瀬にはまだふきのとうがあるそうです。
さっとゆでてみじん切りにして、オリーブオイル・酢・塩コショウして、ふきのとうドレッシングに!
{70B76324-99AA-4E2E-82C2-13C806794F5B:01}

わらびは先っぽの丸まったところをとりのぞいて、長さを揃えます。
達人は、同じ長さになるように摘み取ることができるらしい・・・
いまだにわらび・こごみ・ぜんまいの区別がつかない私は、まだまだ遠いです^^;
{63BB9CC6-8A26-4190-8548-FB834F51C8DB:01}

午後から傾聴ボランティアの定例会だったので、最後まではご一緒できませんでした。ザンネン。

古民家は芝桜もチューリップも綺麗でした☆
{09AA823C-2DEF-4FE4-BEEE-7D087F5F6B52:01}
菜の花も綺麗に咲いていました。どんどん季節が移り変わっていきます。
{8A54E650-B9AA-4A9D-9958-FF2CA7E61922:01}

とてもきれいだった花。なにツツジだったっけ・・・教えてもらったのに忘れちゃった。
{FB490D4E-D8D0-4DC8-834E-1F4FBE921CE5:01}

写真はないですが、稚児百合も可憐でした。
最近は、野草に興味がわいてきました。ハーブも育て始めましたが、それはまた別の折に。

5月11日(日)チューリップまつり最終日。
午前中は里山フィールドミュージアムで「春の息吹を味わおう」が開催されます。
山菜取りとおいしいごはんづくりを楽しみませんか?