大人の学び直しにアロマテラピー~知って・わかって・役に立つ!抗うより優雅にエイジング

アロマテラピーはおとなの総合学習。香りとQOL向上・健康寿命延長について「10年前のわたしが知りたかったこと」を中心に、生涯現役最強アロマ講師を目指して学んでいること・最新キャッチアップ情報を現在進行形でお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

香り

基本、社内の身だしなみ基準として香水は禁止と明文化されています。

したがって、お堅い私は転職してからフレグランスは一切使っていません。

でも、女性更衣室で強いにおいを感じることがありますし、男性営業担当の歩いた後がたどれることもあります。どうも気持ちよく感じたことがありません。

んが!いままで香りを身につけていなかったはずのひとなのに、ふと近くに寄ったときに「ふわっと」かおるとき、なんだか、どきどきしてしまいます。

なにか、あったのかな~ なんて、想像したりして。(なにを?笑)

それとも単に洗濯洗剤が変わった?(最近は「香り続く」が流行のようですね)

自分の好きな香りを纏っていない、素の自分はどんな香りがしているのだろう。ノネナールでないことを祈るのみです(汗)

ひさしぶりに、「休日くらいは、自分の香りを纏ってみようかな」っと思いました。

友だち追加