【おとなアロマ】~人生にもう一度恋したいアラフィフ世代に

香りとQOL向上・健康寿命延長の関連について生涯現役最強アロマ講師を目指す元製薬会社研究員がお伝えします。

アロマテラピーのバリアフリーを目指して講師活動中。 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール アロマテラピースクールまいかオフィシャルブログです。

【レポ】オンラインシェア会開催:精油の身体への影響

「トリートメントオイルに精油を何%使いますか?」
精油は何を使いますか?」「どこのメーカーですか?」

いろいろ質問をいただく出張専門アロマ講師 aromaicca さのです。

あなたなら、どんな回答をしますか?そんな話も織り交ぜつつ精油の身体への影響についてのオンラインシェア会開催しました。

f:id:aromaicca:20181024154457j:plain

 

代謝力も香りの好みも、ひとによって違う!

だからわたしは安易に、何かを指定したりはしないですし、◯◯なら安心安全とかもいいません。言えないのです。(でも明快さやわかりやすさを求めるひとはいらっしゃるのでしょうね、それはそれとして仕方ないです)

所属している団体のガイドラインを理解することから

公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)のガイドラインでは、健康な人を対象としてボディで1%以下、フェイシャルで0.5%以下と教えています。(子ども、高齢者、妊婦など配慮が必要な方はもっと少ない)

ところでこのガイドラインがどこから来ているか、考えたことはありますか? 

 

「AEAJで決まってるから」という回答が、「AEAJって何?」「アロマテラピーって何?」という方に、伝わるでしょうか?

伝言ゲームを劣化させないために、ガイドラインがある程度必要というのはわかります。でもそれがなぜ、どのように決まったのか。背景や意図がわかっていたほうが、納得できる説明がしやすいのではないでしょうか。

 

シェア会といいつつ、わたしはやはり「まんまコピペ講座」はできませんでした^^;

夏の陣のシェア会、といいつつ、問題提起・ご自身の提案の幅を広げるためのきっかけづくりになればと、内容を欲張りすぎてバタバタしまいました。反省。

だって、いろんなこと調べたり、聞いたりしたら、伝えたくなるんですもの!(開き直り)

プラス、講座だけで終わらせず、オフレコトークの時間も有意義だったと自負しています。ここでは実際にフランスとイギリスに住んで、自然療法に触れ合っていた方からもお話を伺うことができました。やはり「アロマって素敵で楽しい!だから…」という方々同志の交流って、必要じゃないかって思うのです。(ああまた暑苦しくなりました)ご参加くださってありがとうございました!

 

 

熊本から参加くださった、転勤族の妻バンビさんが、すぐにブログアップしてくださいました。感謝!

ameblo.jp

ブログの中にあった手作りコスメに関する智美先生からの話も、今年の春に大阪で聴講してきましたので、そのへんも、またお話しましょう。

 

栗栖智美先生の直近インタビュー記事はこちら。

springstep.jp

 

オンラインで月イチアロマカフェをやります

オンライン講座+オンラインカフェ(zoom使ってアロマ有資格者の情報交換会)もやりましょうという話も出てきましたので、来月からやってみようと思います!

こんなときどうする?こんなことがあったんだけど、ということを気楽に相談できる場です。イントラボオンライン版をイメージしてください^^

毎月第4木曜日の14-15時を考えてます。詳細決まりましたらご案内しますので、お時間キープしていただけたら、とても嬉しいです。

----------------------------

アロマテラピースクールまいかのホームページ

www.aromaicca.com

 

ブログ更新のお知らせは、twitter, LINE@、フェイスブックページからシェアしております。フォローしていただけたらうれしいです。

 

ツイッター

アロマテラピースクールまいか:化が苦を化楽に変える出張専門講師 (@aromaicca) | Twitter

 

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/aromaicca/

 

ちょっぴりパーソナルな内容も不定期アップ

@aromaicca • Instagram photos and videos

rose-blue (@roadster9305) | Twitter


///LINE@限定先行情報はこちらから!ご登録お待ちしております☆///

友だち追加

友だち追加